[i-mode, J-sky, ez-web]
mimisakikun03_1 耳先君03

今週のパチモンピカチュウ 4 sabato
mimisakikun03_1 耳先君03




 袋入り、1000W  
 
実物より五割増 美ピカです

 

   『今週のパチモンピカチュウ』 三日間連続
- ソウル新村裏通り、ピカ耳先の黒塗料をケチるな特集 -
最後のページです。

   mimisakikun01_1 耳先君01と同型の貯金箱。(箱?)  見本(耳先君01)より綺麗なのが笑えます。 ホッペの縁取りも、お口の”くるりん”感も愛らしいですね♪   因みにほっぺたは、”シール”です。 だから微妙にアシンメトリ。 でも目の光は手描きです。 おかげで大きさが左右非対称。 こんなピカチュに誰がした? 全く、”激” 安っぽい…。  お値段、日本円にして100円くらいでしたが、コスト的にはもっと安いと思います。



こんなディスプレイでした。  

画面構成がキッチュでしょ?

 

   手前にいるのは、昨日ご紹介した、mimisakikun02_1 耳先君02。 同じ店の、同じ場所に陳列された、同じオリジナルを持つ商品にこれほどの差が出るとは…。 ソウル・アジュマ(おばさん)の創造力に感嘆することしきりです。

   ああ、こんな製造コスト:ケチりまくり、流通経路:ワケわかんない、接合部: バリ出まくりの物体が、こんな ”陽のあたる場所”で販売されていることを、きっと任天堂は知らない…。いやきっと、クリーチャーズもJR東日本企画も…(以下延々と続く)

    …とか言いながら、買って帰った私さ♪



逆さ吊り!  
 
愛はどこへいった?

 

   手前のシリ(だかなんだかわからない黄色物体)も 耳先君02。 オシリに空気抜きの穴が開いているのが分かります。 ビニールの継ぎ目で、彼の”バリ”が隠れてしまっているのは残念。 実際は手を切りそうな険しさです。

   −−−

   猫(夫)が ”富士山を見に行こう” と言っています。 私は海が見たいのに…。 彼は長野県上田市出身、四方の山々を見つつ、見守られつつ育った人なので、時々、山を見ないと寂寥感に襲われるそうです。 山を見ると落ち着くのだとか。 私は山を見ると興奮しますが、彼は海を見て興奮します。 夫婦なのに両極端だよなぁ。

   …

   ドライブに行ってきます。 運転するのは私一人ですが、ナビをするのは猫です。 私達が海へ行くのか、山へ行くのか… 夫婦の愛が試される時だと思います。
ではではではではでは、

   まりぃ。

 


↑エンピツ投票ボタン
My追加



"The Pikachu's Gallery" what's NEW

初めての人へ/★ il diario scritto in italiano/★ 公開”お気に入り”favorites/★ パチモンぴかちゅう Pirated version Pikachu's list /★ BBS/★ chat room

Home: ピカチュウの部屋 (日刊 まりりん32)

If you like to contact me, please feel free!

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO