[i mode]

Pikachu images INDEXtime order PIKADEX

HuisTenBosch07_01 ハウステンボス07


2003年10月28日:ある種の”誕生日”
HuisTenBosch07_01 ハウステンボス07



どーゆーアングルだ?  

   てへ♪

 

   2003年、ANA'sピカ夏家族旅行で泊まったハウステンボスジェイアール全日空ホテル ピカ夏ルームベッド辺り…

   …って、一体、コレ、どうやって撮ったんでしょうか? ベッドに寝転んでいるのは猫(夫)で、何の不思議もないのですが、デカピカとの位置関係が不明です 。 ももんがぁ夫妻が頭に乗っていることから推測するに、デカピカは立っているっぽい… でも何処に? どのように???

   何やら合成写真を見ているようです。 デカピカ、もしかして、浮いてます?  いや、そんな筈はないのですけど…  あああああ”ッ! どなたか私に納得のいく説明を下さいませませ!

   −−−

  2003年10月28日、N先生が、

  「”間違って”、一冊余ったんだよね。 読みなさい。」

と、下さったのは、

   Denis APOTHELOZ: "LA CONSTRUCTION DU LEXIQUE FRANCAIS", Ophrys, 2002


   私が言語学に興味を持ったのは
(西洋古典がやりたくてS大に入ったのに)、N先生が言語学者だったから。

   私がイタリア語屋になったのは
(学部ではフランス語専攻だったのに)、

  「(第一回)イタリア語弁論大会の応募者が少ないようです。
 ○君も原稿を書きなさい。 僕が手伝います。」

と、先生が”魔の葉書”を下さったから。
(このお蔭で、22歳の春、私は”いきなり”イタリア語を勉強しだした)

  だから、今回のコレも、私の人生を方向付ける重要な鍵となるのだろう。  というわけで、メモっとく!

  とりあえず、熟読。 BIBLIOGRAPHEも全読破しよう。
”語形成ヲタク”への道は、まだ始まったばかりだ。




   嬉しくて仕方がない♪



まりぃ。

 


↑エンピツ投票ボタン
My追加


リリカル鬱日記:『まりりん32』@ピカチュウの部屋
 

初めての人へ/★ はてなアンテナ/★ 『ピカチュウの部屋』更新情報/★ リリカル日記過去ログ/★ イタリア語日記ログ/★ /★ 公開”お気に入り”/★ 日記才人 教師・研究者リスト/★ タグが使える・画も貼れるチャット/★ 過去のパチモンぴかちゅう Pirated version Pikachu's list: pikachu images index/★ 『我が家のピカチュウ』公開チュウ♪

Home: ピカチュウの部屋 (日刊 まりりん32)

If you like to contact me, please feel free!
あなたのピカチュウ画像をお寄せ下さい。 詳しくはコチラ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO